習志野稲門会 部会規則

1. 部会員は習志野稲門会会員およびその家族とする。
2. 部会発足に当たっては発起人が加入希望者を募り、同好者の会とし親睦を図ることを目的とする。
3. 部会は5名以上を条件とする。発起人は部会員名を記した部会設立申請書を会長宛提出し、幹事会の承認により成立する。廃止も幹事会において決定する。
4. 部会設立はホームページおよび会報にて周知する。
5. 部会役員は部会員参加のもと決定するものとし、部会に一任する。
6. 毎年度の活動計画は部会で決定し、4月末までに会長宛提出する。
7. 毎年度末現在の活動状況を、4月末までに会長宛提出する。
8. 部会は部会員の自主運営とし、独立採算制を原則とする。
9. 部会からの申請により、習志野稲門会として補助金を支給することができる。補助金の額は部会員1名につき年間1,000円とする。但し、1部会につき年間10,000円を限度とする。
10. 補助金の申請は書面を以って会長宛提出する。
11. 本規則に規定されていない事項については、必要の都度幹事会で協議し決定する。
12. 本規則は平成17年10月1日より実施する。
以上

戻る